チャフ・スカラップ>皮膚保護クリーム「クリアーGハーモニー」>業務用皮膚保護クリーム・クリアーGハーモニー

 

BACK:業務用皮膚保護クリーム・クリアーGハーモニー

卸販売について

 

販売終了致しました。新タイプのクリアGをご覧ください。

手荒れ予防・皮膚保護クリーム

「クリアGハーモニー」 Q&A  

手荒れ対策・手荒れ予防に! 

仕事前に塗って手荒れ対策!

2003.11月

 

  • 「クリアーGハーモニー」の特徴
     
    プロが使う手荒れ防止クリームです。一般の方にもどうぞ。

    業務用の手荒れ防止(皮膚保護)クリーム

    病院や介護の現場、美容院、エステ、工場、食品工場など、手荒れが深刻な現場で使われています。

    作業前に塗っておくと皮膚を保護します。

    手荒れを直すのではなく、手荒れしないように皮膚を保護します。

    また、手についた臭いや汚れが洗浄時に落ちやすくなりますので、釣りや園芸、農作業にも使えます。

    洗剤や消毒液で手洗いしても効果は約4時間まで持続します。
    ただし、薬品や溶剤、ブラシ洗いなど過酷な条件では効果時間が短くなることもあります。

    皮膚呼吸、発汗は妨げません。
     
     
  • クリアーGハーモニーは何に効くの?
     
    手荒れ防止、肌荒れ防止

    汚れが落ちやすくなります。

    臭いが落ちやすくなります。
     
     
  • どうして効くの?
     
    皮膚表面に極めて薄い保護膜を作り洗剤などから皮膚を保護して、皮膚の潤いを保つ皮脂の脱落を防ぎます。
     
     
    皮膚が荒れると外部からの細菌が侵入しやすくなります。
    乾燥肌になると痒くなるのはそのためです。
    肌荒れを防ぐことは、細菌の侵入を防ぐことを助けることになります。
     
     
  • クリアーGハーモニーの使い方は?
     
    水仕事や作業前に塗っておきます。

    使用条件にもよりますが、約4時間まで効果が持続します。

    手が荒れてから塗るハンドクリームとは、ここが違う点です。

    ・・作業前に手を洗い乾燥させます。

    ・・それから手に塗り約5分間乾燥させるだけです。両手に塗る場合は約1g塗ります。指先、爪の間、あま皮にもよく塗ります。

    ・・手に塗る場合、1回の使用量は約1g程度です。

    ・・作業後は手洗いして落とす必要はありません。皮膚の角質に入った成分は時間をかけて皮膚表面から昇華します。
     
     
  • 手以外に塗れるの?
     
    顔や手に塗っても問題ありません。 

    化粧の下地にも、赤ちゃんやお年寄りのオムツカブレにも使えます。 

    かかとにもどうぞ。
     
     
  • クリアーGハーモニーとハンドクリームとの違いは?
     
    ハンドクリームは手洗いで落ちてしまいますが、クリアGハーモニーは大丈夫です。
    クリアGは、ハンドクリームより皮膚を保護する機能が高いです。
     
     
  • クリアーGハーモニーはどんなところで使われているの? 実績は?
     
    主に業務用として、業務による手荒れがひどい分野で使われています。

    医療機関(看護士さんなど)を中心に食品業界や工場、美容エステ、クリーニング業界などで使われています。

    最近では主婦の方も増えています。
     
    国内では、2002年の冬にクリアGハーモニーを発売しました。その前にクリアGプラスがあり、それを含めると約3年の実績があります。
    アメリカでは10年以上の実績があります。
     
      
  • 保護クリームをぬった手で直接お刺身等なま物を取り扱っても大丈夫ですか?

    クリームはほぼ無臭ですが、若干の匂い、ベタツキはありますので、塗ってから5分後に軽く手洗い(石鹸等で)して、余分な分を落としてから作業を始めるとよろしいです。

    手洗いしても、皮膚を保護する保護膜は残っていますので、皮膚保護機能が無くなることはありません。
     
     
  • 手につく臭いや汚れには効果がありますか?

    釣りなどで魚の臭いが手についた場合、手洗いしたときに臭いが落ちやすくなります。

    汚れに対しても同様です。
     
     
  • クリアーGハーモニーと競合商品との比較は?
     
    クリアGハーモニーのメリットは、皮膚保護機能が高いことです。

    また、乳液タイプなのでフォームより使いやすいです。

    小さい57g入は携帯しやすいサイズです。

    クリームのように指ですくう必要がないので、内部に細菌が入りにくく安心です。
      
     
  • 手荒れで通院している方の場合
     
    使用に際してはお医者さんと相談してからにしてください。
     
     
  • クリアーGハーモニーの効果の持続時間について
     
    石鹸や洗剤、消毒剤、アルコールでの手洗いでは約4時間程度まで効果は持続しますが、刺激性の強い有機溶剤や薬品、ブラシで洗う場合など使用条件によりそれより短くなる場合があります。

    クリアGハーモニーの成分は非常に細かい粒子で、皮膚の細かい凹部分に付着するので手洗い程度では落ちません。

    但し、約4時間で皮膚の新陳代謝と共に剥がれ落ちるので、使用後も洗浄して落とす必要はありません。
     
     
  • 手荒れが治るか?
     
    皮膚を保護して乾燥を防ぐことで、手荒れを防ぎます。
     
     
  • おむつかぶれには?
     
    かぶれにくくなります。
     
     
  • クリアGハーモニーは医薬部外品ですか?
     
    化粧品として販売しています。
     
     
  • クリアーGハーモニーの成分は?
     
    指定成分も含まれていますが、ハンドクリームと同程度です。
    全成分
     ミリスチン酸イソプロピル:柔軟剤(エモリエント剤)
     ミリスチン酸:油性成分、石鹸基材(洗浄剤)
     ステアリン酸:乳化剤、石鹸基材(洗浄剤)
     ディメティチコン:消泡剤、保護剤
     グリセリン:保湿、湿潤剤
     トリクロサン:殺菌剤、消臭剤
     ノノオキシノール-9:乳化剤、洗浄剤
     ポリビニールピロリドン(PVP):乳化安定剤、皮膜形成剤
     セタノール:乳化剤、乳化安定剤
     トリエタノールアミン(TEA):噴射剤
     dl-α-トコフェロール(ビタミンE):抗酸化剤、乳化安定剤
     精製水:水性基材
     
    ディメチコンとPVPが皮膚の角質に入り、保護膜を形成する。保護膜は3〜6オングストローム(1000万分の1ミリ)の超微粒子成分で、外からの刺激物の浸透を防ぎますが、中から呼吸、汗等の排出は妨げません。
     
     
  • 1回の使用量は?
     
    両方の手に塗る場合は、約1g程度です。

    1日に2回塗りほぼ毎日使う場合に、57g入で約1カ月間使えます。

     
     
  • クリアーGハーモニー 使用上の注意
     
    容器に書いてありますが、異常のあるときは使用を中止してください。

    使用後に異常が現われた時は使用を中止し、皮膚科専門医等にご相談ください。

    目に入ったときは直ちに洗い流してください。
     

    使用上の注意:

    ・傷、はれもの、湿疹等異常のある時は使用しないで下さい。

    ・使用中や使用後に、刺激等の異常が現われた時は使用を中止し、皮膚科専門医等にご相談下さい。

    ・目に入った時は直ぐに洗い流して下さい。

    ・乳幼児の手の届かないところに保管して下さい。

    ・極端に高温または低温の場所、直射日光の当る場所には保管しないで下さい。

    ・塗料を扱う場合、クリア-Gの成分が塗料に影響する場合がありますので、事前にご確認ください。

    ・クリア-Gハーモニーを塗った後に爪にマニキュアを塗る場合、マニキュアの付きが悪くなる場合があります。マニキュアは先に塗ってください。