チャフ・スカラップ>バイオ製品>エコ・バイオリング 熱帯魚や金魚の水槽等の水質浄化用ブロック>なぜバイオなのか? エコバイオリング・納豆菌の浄水石・水物語について
エコ・バイオリング 納豆菌の浄水石 水物語

卸販売について


エコバイオリング ・ 水物語 ・ 納豆菌の浄水石 について

株式会社チャフ・スカラップ http://www.chaff-scallop.co.jp/ 2006.12.8

エコバイオリングのご注文は販売店へどうぞ

 

なぜバイオ製品なのか?  バイオ製品のメリットは?

 

バイオの目的は?

出来るだけ化学物質に頼らず、自然の力で環境負荷を減らすことが目的です。

 

 

納豆菌について

納豆菌は元々土の中にいる菌でして、リング等のBB菌は納豆菌の仲間で自然の水や土からとった菌が数種類入っています。

リング等の中には、菌がエサ(菌のエサ)といっしょに封入してあるので、長期に渡って菌が活動し有機物を分解します。

 

 

コケ対策について

コケを減らす作用はありません。コケは魚や環境に害はありませんが、アオコ対策用のブロックがあります。

 

 

使用していない水との違いについて

通常、水槽の水換えは水が汚れて魚が成育できなくなった時に水交換します。

その高濃度に汚れた自然への負荷が高い水を排水するわけです。また新しく同量の水を交換に使います。

リング等を使用すると水交換量が減りますので節水になり、排水する場合でもリングを使用した水は汚れが少ないだけでなく、水中にいるBB菌が排水された後の川などでも働きますので、河川浄化にも役立つ可能性があります。

河川等の浄化能力は、大型のエコバイオブロックでも実証済です。

 

 

長期間使用について

崩れたり形が変わることは殆どありません。

色変化、藻の付着程度です。

交換目安としては、水が汚れてきたり、pHが下がり始める等です。

 

エコバイオリング

エコバイオリング・納豆菌の浄水石・水物語 使い方の注意  
エコバイオリング・納豆菌の浄水石・水物語 アンモニア試験 
使い方の注意 白点病 エコバイオリング・納豆菌の浄水石・水物語 
エコ・バイオリングについて紹介する動画 
・なぜバイオなのか? エコバイオリング・納豆菌の浄水石・水物語について 
エコバイオリング 熱帯魚や金魚の水槽等の水質浄化用「エコ・バイオリング」総アンモニア濃度試験 
エコ・バイオリング 水槽での使用例のご紹介 
エコ・バイオリング 水槽での使用例のご紹介 
上海万博日本館で使用されました。 貯水池の汚染防止 EXPO上海2010 
雨水利用 貯水池の汚染防止 (上海万博日本館) 
日本館パビリオンに使用されました (上海万博日本館) 
エコバイオリングのご購入はこちらの販売店をご利用ください 
エコ・バイオリング大 
エコ・バイオリング水物語1個入 
エコ・バイオリング水物語 
納豆菌の浄水石 

 

エコバイオリングを詳しく見る

納豆菌の浄水石を詳しく見る

エコバイオリング水物語を詳しく見る