HOME

◆カビとの共存生活 00.11.26
 カビにも役目があります。
森の中で倒れて腐った木を分解して土に戻したり、動物の死骸を分解したり、立派に自然の掃除をしています。

ところがそれが家の中だと、食べかすにカビが生えたり、風呂の壁に生えたり、カビがアレルギーの原因になったりで、悪者になってしまいます。

でも役にたつ
カビ(菌、微生物)もありますね。納豆、チーズ、味噌、醤油、酒などなど、いろいろあります。役にたつときは、発酵と言いますね。おいしくなり、良い香りを出すわけです。

嫌われるときは、
腐ると言います。毒素や悪臭を出すわけです。

役に立つ菌を善玉菌、毒素を出すのを悪玉菌とでも呼びましょう。

菌の世界にも自然界のバランスがあります。この両者のバランスが取れていれば、家の中にもカビは増えず、悪臭も気にならないのです。
善玉菌の中には、カビ菌を大好物にしている菌もいるのです。