チャフ・スカラップ>バイオ製品>New エコ・バイオリング

 

Newエコバイオリング

水槽等の水質浄化用ブロック

 

New エコ・バイオリング

New エコ・バイオリング

エコ・バイオリングが新しくなりました eco bio Ringa

New エコ・バイオリングに換わりました。2013-9-6

●水槽等の水質浄化用バイオブロック

●水交換の手間軽減

 

商品名 : エコ・バイオリング(白・茶・緑)

色は3種類あります。

一般的名称 : 水槽用水質浄化剤

商品分類  : 水質浄化

産地 : 日本

保存期限 : 3年    保存方法 : 高温、直射日光を避ける

 

 

商品特徴 : BB菌のチカラで水質汚染の原因となる魚の糞やエサの食べ残しなどを分解する機能をもったブロックです。BB菌は元々自然界に生息する微生物の集合体で水温10〜65℃の間で有効繁殖し、ph3〜11の間で生存可能な微生物群です。面倒な水槽の水替えの手間を約1年間にわたって軽減してくれます。淡水魚にも海水魚、真水、海水を問わずご使用になれます。

 

参考上代価格 : 2,480円税抜

商品サイズ : 92×92×45mm

重量     : 約220g   内容量   : 約180g

商品形態 : ブロック(PPケース入り)

使用期間 : 約1年

使用場所、対象場所 : 水槽用       

使用回数 : 1回

使用水槽サイズ : 幅30cm〜90cmの水槽  または、12L〜160Lの水槽 

原材料   : 外箱 PP、ラベル 紙、裏ラベル 紙、包装 PE

主成分表示 : BB菌、無機系顔料、白色ポルトランドセメント、ゼオライト

 

 

安全性(主成分):

エコ・バイオリング:ヒメダカ(Oeyzias Latipes)による生存率試験、魚類急性毒性試験(ヒメダカ)

BB菌:モルモットを用いたadjuvant and patch test法による皮膚感作性試験、ウサギを用いた皮膚一次刺激性試験、雌マウスを用いた急性経口毒性試験、ウサギを用いた眼刺激性試験

 

 

 

使用方法 : 

●本品を取り出しご使用前に汚れ等を取るため流水で洗い流し、水槽とは別の容器(バケツ、洗面器等)で24時間水に浸けて水に馴染ませて、流水でよく洗い流してからご使用ください。浸けた水は捨て、水槽に入れないでください。

 

●水替え、掃除のタイミングで本品を水槽に投入してください。

●水質が不安定な場合は、パイロットフィッシュ(試験用の雑魚)にて水質の安定を確かめてからご使用ください。

●BB菌は、活動に酸素を必要とします。必ずエアレーション、循環ろ過器を併用ください。

●ガラス面や底に溜まった分解カスは定期的に掃除をしてください。蒸発分の水は補給してください。

●淡水魚にも海水魚、真水、海水を問わずご使用になれます。

●90cm水槽には2個入れたほうが有効な場合があります。

●30cmより小さい水槽には、本品1個では大きすぎますのでご注意ください。

 

使用上の注意、応急処置 :

●本品は、水質浄化を目的とした商品です。他用途へのご使用はご遠慮ください。

●本品を設置後、魚に異常がみられたときは、直ちに本品を引き上げ、水替えをしてください。(環境の変化に敏感な魚への使用の際はご注意ください)

●高級魚、珍しい魚には使用しないでください。

●使用前の洗浄が不足していると、投入直後にアクの発生やpH変化が見られる場合があります。

●水槽はできるだけ陽の当たらないところに設置してください。

●殺菌灯の使用は避けてください。

●使用期間は、1年を目安にして新しい物と交換してください。使用期間は環境により異なります。

●本品を落下させて破損させたり、ケガをしないようにご注意ください。

●本品は水質浄化を助けるものでコケや藻類の発生を抑制するものではありません。

●本品を破棄される場合は、不燃物として地域の分別方法に従ってください。

 

●水槽の大きさ、魚の大きさや数、エサの量や回数、水の汚れ度合いなどの状況により効果度合いが変わりPHが変化しますのでご注意ください。

●効果が見られない場合は入れる数を増やしたり、水を一部交換するなどの対応をしてください。

 

水槽の水交換の手間は減りますが、水槽掃除の手間が無くなるわけではありません。下記のことは時々行ってください。

●水槽やガラスにコケは付きますので、コケを取るにはスポンジ等で落としてください。

●水槽のフィルターやろ過器、底砂は時々洗ってください。

●フンや餌カスは無くなるわけではないので、ある程度の掃除が必要です。

●コケが本品等に付きますが、気になるときはブラシ等で洗ってまた使用します。

●水のニゴリがはげしい場合は、水の1/3か1/2をくみ置きした水と交換してください。

●蒸発分の水は補給してください。

●BB菌は好気性微生物ですので、エアレーションを併用してください。また、無機物を取り除くためには循環ろ過器を併用してください。

●本品は水洗いしてから、水槽内のエアー噴出し口近くなどに入れてください。

●微生物によくないため、殺菌灯の使用は避けてください。また直射日光も避けてください。殺菌剤や薬品を使用した場合も、微生物が死んでしまい効果が落ちることがあります。

●本品を入れて最初のうちは白く濁る場合があります。微生物が繁殖し水質が安定するまでに数週間かかる場合がありますので、パイロットフィッシュ等で安定したのを確かめてからご使用ください。

●水の汚れ度合いや汚れ成分により、浄化状態(透明度や浄化される日数)が変わります。

●微生物の作用により水の色が薄い飴色になる場合がります。

●水槽が汚れている場合でもそのまま入れて差し支えありませんが、2〜3週間しても変化が見られない場合は、一度水槽をきれいに洗われることをお勧めします。

●水質浄化を目的に開発されたもので、無機物を取り除くものではありません。無機物を取り除くためには、循環ろ過器をご使用されると効果的です。

●水の変化にデリケートな魚は対応できないこともあります。念ため、水換えを行いながら徐々に水質が安定するポイントを確認頂くことをお勧めします。

●効果がみられない場合は1/3程度水を入れ替えてください。2〜3回くり返して様子をみてください。

●魚に異常が発生した場合には、使用を中止して水替えをしてください。

●水槽や水の循環にもよりますが、投入時にアクのようなものが見られたり、pH変化が見られることがありますので、魚の種類によっては使用を中止してください。

●藻やアオコの発生は防止できません。正常化した生態系の一環として藻が生えます。

●微生物は酸性、紫外線に弱いので直射日光を避け、念のためお子様の手の届かない所に設置、保管してください。

 

 

 エコバイオリングのご注文は販売店へどうぞ

 

水槽でのエコバイオリングの使用例をご紹介

卸販売に関しましては、お気軽にお問い合わせください。
 

小石タイプもございます。 「納豆菌の浄水石」 

まったく手間が無くなるわけではありませんので、使い方の注意をご覧ください。

熱帯魚水槽の総アンモニア濃度・ろ過効果 エコバイオリング実験の結果です。
 

アンモニアについて
 

白点病の場合
 

なぜ、バイオなのか? バイオの目的など

 

 

バイオ製品一覧(有用微生物 納豆菌など)

[New エコ・バイオリング]